東京 吉祥寺 理学気功 気功整体 子宮筋腫 内膜症 生理痛 PMS 手湿疹 冷えとり 育児 子供のアトピー 小児ぜんそく 夜泣き 夜尿症 つわり 産後の不調 不育症 逆子 腰痛 頭痛    

皆さまの声

皆さまの声

・東京都 国分寺市 N・Sさん 38歳 OL

今日は丁寧な施術と細やかな説明をありがとうございました。

体の調子も心の調子も驚くほど良くなり、とても心地良いです。ここ数週間ずっと苦しい状況だったので、本当に感激しております。

母は手術を受けないという選択に否定的だったのですが、今日先生のお話を一生懸命聞いてくれていたようで、「良い先生で安心した」と初めて私の筋腫に対する考え方を理解してくれたように思います。ありがとうございます。

私自身も、心身が一体となった治療を求めておりましたので、良き先生に出会えたことにとても感謝しています。

今日いただいたアドバイスをきちんと実行し、来週伺いたいと思います。

よろしくお願い致します。

・東京都 杉並区 T・Aさん 54歳 主婦

中学生くらいからずっと、頭痛と肩こりはありました。
市販の頭痛薬は常用していました。痛みが強いと効きませんでした。
今はのぼせやふらつきもあります。

内科に通った際に処方された入眠剤が効いたので、薬に弾みがついてしまいました。

酷い頭痛の後は嘔吐してしまうので、
それこそ早めのヴァファリンがエスカレートしてしまいました。

精神的ストレスが一時期多く、

ある時、子どもたちへの怒り方が異常だ。と自分で感じました。

これは心療内科しかないんだろうなと思い、行ってみると、
(全てではないと思いますが)
自分には、受付で話している患者さんの会話が成り立っていない様子に映り、
それを思い出すと、処方された薬は怖くて飲めませんでした。

実は他の心療内科なら違うかと思いもう一軒行きました。

自分としては、
ここに踏み入っては行けない。と思い
それから薬に頼らず治せないか調べ始め、理学気功に辿り着きました。

施術後、視界が開けたのとカラダが久々に軽いと感じました。

翌日はだるさと靴下の効果なのか、足先の痛みが出ました。

頭痛はありましたが、こちらが気になって、
飲まずにいられました。

いつもならとっくに飲んでいたと思います。

頭痛の痛みだけで苦しい毒出しをするのではなく
出口を分散出来たんですね。

ソックスを3足から始めましたが、
冷たく感じました。

めんげん(好転反応)だと聞き、
本来はこれくらい冷えていたことを知り、一枚増やすことにしました。

家族の3足セットと湯たんぽ・スパッツも購入しましたので、
家でも頑張ろうと思います。


・東京都 板橋区 M・Tさん 30歳 主婦

体の力がすっかり抜けたようでふにゃふにゃ状態です。^^ とてもスッキリしています。

頭寒足熱の状態が心地良く、
今は仕事中も足を入れて温めています。

最近は自分でも呼吸が浅いなと感じていたのですが
臓器の緊張やにココロに問題があるせいなんですね。。

私は生活に特にストレスになるような事もそんなにないのに、
(過去の)嫌なことや、気になる人の行動などを考えて自分でストレスを作りだすところがあるのですが、カラダが温かい状態でいると、気持ちも緩む気がしてきます。

人からのメールの返信を気にしたり、ラインの既読。
つまらないことでクヨクヨしていた自分に気づかされました。

こんな頼りないママは選んでもらえませんね。

肝臓や腎臓をこんにゃく湿布で温める時は、主人にもやってあげて、いつか来る赤ちゃんに見てもらおうと思います。

暖かいベットが出来るよう頑張ります。

・山梨県 富士吉田市 W・Sさん 46歳 主婦

肩こり・生理痛

経過 私は二十歳過ぎくらいから、ずっと肩こりに悩まされてきました。生理前が特にひどく吐気がしてきて、実際食べたものを吐いてしまうこともありました。これまでマッサージやはり・灸、整体など10ヶ所以上にそれぞれ3ヶ月以上通いましたが、何処も間が空くと元に戻ってしまい、結局良くなりませんでした。


こちらには初め週2回のペースで通いましたが、驚くことばかりでした。一回目の施術の時、先生が腰や股関節の調整をすると、スーっと肩が軽くなり、手の先がポカポカ暖かくなってきたのです。何処へ行っても肩や首ばかりを施術されてきたので何が起きたのか、さっぱり解かりませんでした。しかも、押したり引っ張ったりしないのに不思議と気持ちがいいのです。2回目の施術の後から腰に今までにない痛みが出てきたので、不安になりましたが先生に「良くなる過程で一時的に思わぬ痛みが出ることがある」と聞いていたので、とりあえず、ひと月は黙って通いました。


その間も熱が出たり、下痢が続くなどしていましたが、不思議と気分はスッキリしてからだは軽いのです。ひと月半経った頃から本当に調子が良くなり、からだのバランスも安定してきたということで週1回の施術になりました。施術の日をうっかり忘れてしまうことなど初めてで、その時「これで治る」と確信したのです。


施術をはじめて4ヶ月目には2週間に1度の施術になり、生理の時も多少肩は張るものの吐気は全く感じなくなりました。気がつけば、体重が5キロも減り、気のせいか肌のハリも出てきた感じです。今では、主人と義母もお世話になっていますが、おかげ様で家庭内が本当に明るくなりました。


・東京都 国立市 F・M さん 34歳 主婦

四十肩(腕が上がらない)・鎖骨の出具合が違う

経過 半年で計10回の施術を受けました。最初にお世話になった当時は夜も眠れないほどでしたが、それは3回施術を受けた頃から少しづつ楽になって来ました。


途中、風邪をひいたり下痢が続いたりしましたが、最近は肩や肩甲骨も楽になり、鎖骨も揃ってきました。私の場合、自律神経の緊張で呼吸が浅い為に症状が起きやすいのだそうですが、心当たりもあるので今後も続けていくつもりです。施術間隔がひと月以上空くことが多いのに、はっきりと変化が表れるような施術は少ないと思います。


・東京都 武蔵野市 K・Tさん 23歳 飲食業

ぎっくり腰

閉店後の仕込みの最中から少し腰に違和感があったんですが、以前も覚えのある症状だったし、その時も何にもなかったので今回も特に何もせず、そのまま寝てしまいました。ところが、朝顔を洗ってタオルに手を伸ばした途端、腰から背中にかけて激痛が走り、動けなくなってしまったのです。


這うようにして電話の所まで行き人を呼んで病院に行ったのですが、注射を打ってもらっても痛みは治まらず、結局ひと晩中眠れませんでした。でも、お客さんにここを教えてもらって本当に助かりました。たった1回でこんなに良くなるとは思いませんでした。昨日も仕事で1日立っていましたが、たまに痛むくらいです。これからは違和感を感じたら、すぐ来るようにしたいです。


・山梨県 河口湖町 F・Tさん 52歳 左官業

臀部から膝裏にかけての痛み (椎間板ヘルニア)

以前から腰痛があり、たまに悪化することはありましたが、今回は脚の方まで痛みが出たのMRIで検査したところ、腰椎の4番と5番の間の椎間板がはみ出して、神経を圧迫している様子がはっきり解かりました。病院の施術ではいっこうに好転せず、手術を薦められましたが手術した人が良くなっていないのを知っていたので断固拒否しました。


先生の事は義姉から紹介されていたのですが、からだに軽く触る程度の施術で良くなるとは信じられず、半年間無視していました。しかし、今回のようになっては仕方ありません。駄目もとで通い始めました。先生の施術の話を友人にしても誰も信じてくれませんでした。本当に不思議です。3ヶ月で仕事に復帰できましたが、手術していたらどうなっていたか解かりません。


その後の1年間は予防の為、4~5回診てもらいましたが、痛くて困ることはありません。少し前ですが、もう一度MRI検査を受けて、驚きました。何と、ヘルニアが無くなっていたのです。当の医者も首をかしげていました。


・山梨県 韮崎市 Sさん 35歳 会社員

めまい

ヒエトル萱沼先生こんにちは。富士吉田施術院でお世話になっている山梨のSです。 メールが遅くなって申し訳ありません。早速病歴と、経過報告をしたいと思います。


自分はもともと小学校の頃から体の弱い子供ではありませんでした。スポーツ少年団に入ったり、スイミングクラブに通ったりと、他の子と変わらない健康な子供だったと思います。
しかし、なぜか頻繁にめまいが起こるのです。原因はわかりません。周期は1年に1度くらい。めまいが起こると立って歩くこともできなくて、しかも寝ている状態でも少しでも体を動かすとすぐに強烈なめまいが起きてまったく平衡感覚がなくなってしまうのです。安静な状態で3~5日くらいで回復して、あとはまた普通の生活ができる、そしてまた1年くらいするとめまいが起こる、と言うことの繰り返しでした。


さすがに大人になるとその周期は長くなって、何年もめまいがおきない状態が続いていたのですが、いまから10年くらい前に、再度強烈なめまいに襲われて、そのときは体を横にして寝ることもできないくらいにひどい状態で2週間入院して、眠るときもベッドを90度起こして、座った状態で睡眠を摂る(そんな状態で眠れる訳ないですが…笑)と言う入院生活でした。そのとき病院でやってくれたことといえば、点滴くらいで、あとは体を動かさないようにずっとベッドに座っているだけでした。脳のMRIも撮ったのですが、脳には異常はない、ということでした。


その後退院して、また何年もめまいはおきなかったのですが、今年の4月に夜、寝ているときに寝返りをうったひょうしにめまいがおきて、”とりあえず朝になったら治るだろう…”と思って安静にしていたのですが、朝になっても快復せず、しばらく安定しない状態だったので、1週間後くらいに友人と一緒に、初めて理学気功を受けにいった次第です。


そのときヒエトル先生には、随分と食生活の乱れなどを指摘されまして(笑)自分も子供の頃からの唯一の”持病”であるめまいをなんとか改善したいと思って、理学気功に通いはじめてから靴下の重ね履きと、半身浴を続けてきました。(ヘンな話ですが、うちではお風呂は1日置きにしか沸かさない
ので半身浴は1日置きにやってます。)ヒエトル先生のお話では、毒だしのために、まためまいがおきるかもしれない、と言うことでしたが、初めて施術を受けて吉祥寺から家に帰るまでに少しめまいのような状態でふらふらしながら帰ったのですが、それ以降は正常な状態が続いています。


毎年夏場は疲れがたまって朝起きるのがつらくて、仕事に行くのが嫌になるくらいでしたが、靴下の重ね履きと半身浴の効果か、体のだるさも感じなくて毎日目覚めも快調です。3ヶ月の間に体重も4kgほど減ってとても動きやすくなりました。また、外食などで少し食べ過ぎたりすると、毒だしのために鼻水が出て警告してくれるような感じです。それでも食べ過ぎると吹き出物がでたりします。体は本当に正直ですね(^^)本当は会社に行っているときも靴下の重ね履きができればいいのですが、工場で作業しているため安全靴を履いていて、靴下にすぐ穴があいてしまうのです。貧乏生活でなかなか新しい靴下を買ってる余裕もないので、家に帰ったらすぐに靴下の重ね履きをするようにしています。もちろん本当は仕事中にも履くのが一番なんですが(^。^;)反省です。


ともあれ、いまはとてもいい状態で毎日過ごせています。ヒエトル先生と、理学気功に連れて行ってくれた友人にただただ感謝です。本当にありがとうございます。これからも自分自身の体のために、靴下と半身浴を続けていきたいと思っています。

長くなってしまって申し訳ありません。今後もよろしくお願いします。
ありがとうございました(^^)


患者さんの声2へ→

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional