東京 吉祥寺 理学気功 気功整体 子宮筋腫 内膜症 生理痛 PMS 手湿疹 冷えとり 育児 子供のアトピー 小児ぜんそく 夜泣き 夜尿症 つわり 産後の不調 不育症 逆子 腰痛 頭痛    

中耳炎について

中耳炎について



腎臓(腎経の経絡)が冷えや毒素の蓄積によって機能が低下すると、これらの症状が起きやすくなります。
腎臓と耳は関係が深く、耳の奥にある三半規管とも密接に関連しているので平衡感覚などにも影響が出て、
めまいやふらつきの原因ともなります。二次症状として吐き気や頭痛などにも繋がることがあります。
また、バイタリティが無くなってしまう為、精神的に鬱傾向に向かったり、精力が減退してしまう特徴があります。

「肝腎」の腎という表現をする程、大切な臓器ですから、関連のある症状も多いのです。

アドバイス

とにかく腎臓は、冷えに弱い臓器です。
冷えるとおしっこが近くなるので、腎臓が酷使され、機能が低下してしまいます。
冷えに気をつけることが先決です。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional